上田バス・菅平高原線でQRコード決済の実証実験を実施しています

上田バス・菅平高原線でQRコード決済の実証実験を実施しています

上田市では、持続可能な都市づくりを進めるため、交通、観光、農業、防災、行政など各分野において最先端技術の活用を検討しており、その一環として官民連携のもと、QR決済システムを活用した公共交通キャッシュレス化の実証実験を開始しました。
 現在は、上田バスが運行する菅平高原線でのみ、QRコード決済が利用できます。乗降時にQRコードをかざすだけで支払いができます。スマートフォンに専用アプリをインストールすれば、どなたでもご利用できます。この機会にぜひ便利なQRコード決済でバスを利用してみませんか。

チラシ←こちらをクリック!

アプリをインストールしてみよう!

iPhoneリンク先 
iOS(iPhone)はこちらから<外部リンク>

GooglePlayロゴ
 Androidはこちらから<外部リンク>

便利なQRコード決済!
バスの乗降時にスマホをかざすだけ!
整理券を取る必要もありません。

【アプリ画面】
【アプリ画面】
アプリ画面

【乗車時】
乗車時QR決済利用方法①乗車時QR決済利用方法②
乗車口のQRコード読み取り機器は整理券機の上部に設置してあります。

【降車時】
降車時QR決済利用方法①降車時QR決済利用方法②
降車口のQRコード読み取り機器は運賃箱の上部に設置してあります。

 

小銭を準備しなくていい!
クレジットカードや様々な決済メーカーを登録できるので小銭の準備がいりません。

【ご利用できる決済メーカー】

決済メーカー一覧

バスの位置がわかる!
バスにGPSが搭載されているので、バスの位置をリアルタイムに知ることができます。(菅平高原線のみ)

【バスロケーションシステム画面】

バスロケーション画面

プリペイド式回数券がアプリから買える!(令和2年12月18日更新)
プリペイド式回数券がアプリから買えるようになりました。
2,000円(2,200円分チャージ)、3,000円(3,300円分チャージ)、5,000円(5,500円分チャージ)の3種類ございます。
ぜひお得な回数券でご利用ください。

今後さらに便利に!(予定)
定期券・回数券がアプリで買える・使えるようになります。
スマホがなくても、紙に印刷したQRコードで利用できるようになります。
FAQ(よくある質問)
Q.大人と子どもの運賃を併せて支払いたい
A.降車時のQR読み取りの前に運転手に伝えていただければ、複数人の一括支払いも可能です。

Q.スマホの充電が切れてしまい、QRコードが表示できない
A.
・QRコードが表示できない場合は、現金払いとなります。
・乗車時に読み取っており、降車時は表示できず現金でお支払いをした場合は、有限会社和晃へご連絡をお願いいたします。

Q.傍陽線へ乗り継ぎするときに利用したい
A.現在、乗り継ぎには対応しておりませんので、傍陽線区間分の料金は現金等でお支払いください。

Q.決済の方法がわからない
A.PayPayなどでお支払いの場合は、降車後にご自分で操作し決済していただきます。クレジットカードを登録すれば降車と同時に決済されます。

事業主体
上田市公共交通キャッシュレス化推進プロジェクト

(有限会社和晃/上田バス株式会社/上田電鉄株式会社/上田商工会議所/上田信用金庫/上田市)

お問い合わせ
アプリに関すること
有限会社和晃 電話:0268-82-0028

路線バスに関すること
上田バス株式会社 電話:0268-34-6602

他機関トピックス

2021年9月28日 お知らせ 袋町出張相談会の開催について
2021年9月27日 お知らせ 上田地域 個別経営相談会の開催について
2021年9月15日 セミナー IoT導入研修 開催のご案内
2021年9月15日 お知らせ 「2021さかきモノづくり展」のご案内
2021年9月8日 お知らせ 市内事業所が対象のコロナウイルス関連の給付金等について
2021年9月2日 お知らせ 「信州の宿 宿泊延期割」について
2021年9月1日 お知らせ SAKUメッセ ビジネスマッチングのご案内
2021年8月20日 お知らせ 第6回ビジネスマッチング個別商談会in上越のご案内
2021年8月20日 セミナー 長野県よろず支援拠点 経営支援セミナー
2021年8月11日 セミナー AI・IoT等先端技術利活用セミナーのご案内