無担保・無保証人のマル経融資

マル経制度(小規模事業者経営改善資金融資制度)とは

マル経融資制度とは、小規模事業者の方々の経営改善・事業の発展を支援するために商工会議所等の推薦にもとづき無担保・保証人不要で融資を受けることができる日本政策金融公庫の融資制度です。

 【融資の概要】

  通常枠 新型コロナウイルス対策
融資限度額 2,000万円
(運転・設備合わせて)
別枠1,000万円
(運転・設備合わせて)
担保/保証人 無し 無し
返済期間 運転資金 7年以内(据置1年)
設備資金 10年以内(据置2年)
運転資金 10年以内(据置3年)
設備資金 10年以内(据置4年)
金利 最新金利は
コチラ→日本政策金融公庫HP
融資利率は金融情勢により
変わることがあります。
左記より、当初3年間0.9%引下げ

【ご利用できる方】

  • 常時使用する従業員20人以下(宿泊業と娯楽業を除く商業・サービス業は5人以下)の法人・個人事業主。(役員・家族従業員・パートを除く)
  • 1年以上、上田商工会議所管内で営業し、原則として6ヶ月以上経営指導をうけている。
  • 日本政策金融公庫の融資対象業種である。
  • 納付期限の到来している税金(所得税、法人税、事業税、住民税等)を完納している。
  • (新型コロナウイルス対策の場合)最近1か月の売上高または過去6か月(最近1か月を含む)の平均売上高が前4年のいずれかの年の同期と比較して5%以上減少している。

【融資のお申込みの時に必要な書類】

※初めて利用する方で不動産をお持ちの方は、以下の書類に加え不動産登記簿謄本が必要です。 

法人企業

  • 前期・前々期の決算書および確定申告書
    決算後6ヶ月以上経過の場合は最近の残高試算表も
  • 法人税・事業税・法人住民税の領収書または納税証明書
  • 商業登記簿謄本(履歴事項全部証明書)
  • 見積書・カタログ等(設備資金の申込みの場合)
  • 営業許可書の写

個人企業

  • 前年・前々年の決算書(または収支内訳書)および確定申告書
  • 所得税・事業税・住民税の領収書または納税証明書
  • 見積書・カタログ等(設備資金の申込みの場合)
  • 営業許可書の写

お問い合せ